2016年

3月

07日

厚労省日報ダイジェスト3月7日(第971報)

厚労省日報ダイジェスト3月7日(第971報)です。

 

 

 

【水産物】マダラは、関東以北の太平洋沿岸4県合計17検体のうち、茨城県沖の1検体から0.7Bq/kgが見つかりました。ズキ茨城県沖3検体のうち1検体から9.5Bq/kgヒラメは宮城県沖の2検体のみで、下限値未満の不検出でした。その他海産物では、宮城県沖マガレイから1.0Bq/kg、茨城県沖アカエイから9.2Bq/kg、キツネメバルからは31Bq/kgと、昨今の海産物の中では高い数値が検出されました。また、千葉県沖ではサワラ0.85Bq/kgが報告されています。淡水魚は群馬県赤城大沼ワカサギから60Bq/kg、同県沼田利根川および発知川ヤマメから4.5および6.1Bq/kg、川場村桜川および薄根川ヤマメから13および18Bq/kg、茨城県高萩市大北川・小山ダム上流ヤマメから5.7Bq/kgが検出されました。

 

【農産物】水産物に続き農産物も検体数が少ない1週間です。原木シイタケ岩手県および宮城県最大28Bq/kg、栃木県では最大6.4Bq/kgの検出が報告されています。菌床シイタケ栃木県で6検体中3検体から最大で11Bq/kg他のキノコ類は、栃木県産マイタケ2検体のうち1検体から16Bq/kgが検出されました。その他の農産物では茨城県産流通品レンコン2検体のうち1検体から14Bq/kg栃木県塩谷町キノトウから17Bq/kgが検出されています。

 

【畜産物・乳製品その他】宮城県および群馬県では野生鳥獣肉の検査が多数行われ、宮城県では栗原市イノシシから基準値超過(110Bq/kg)が見つかりました。群馬県では前橋市ニホンジ3検体のうち2検体から基準値超過(110Bq/kg)片品ニホンジカからは160Bq/kg昭和村および桐生市キノワグマからも110および180Bq/kgの検出が報告されています。野生鳥獣肉の数値はその地域の山菜の安全性の目安にもなりますので、引き続き注意して見ていきたいと思います。

 

牛肉は、岩手県460検体のうち4検体から最大で16Bq/kgの検出がありました。原乳および牛乳からの検出報告はありません。

 

 

 

世田谷こども守る会

 

事務局 堀

 

 

厚労省日報ダイジェスト3月7日(第971報)

 

 

 

※ 基準値超過(6件)

 

No.99 :宮城県産イノシシ肉(Cs:110 Bq/kg)

 

No.129,130,135 :群馬県産ニホンジカ肉(Cs:110,110,160 Bq/kg)

 

No.134,137 :群馬県産ツキノワグマ肉(Cs:110,180 Bq/kg)

 

 

 

【水産物】

 

青森県・マダラ2検体 Ge7.7および14Bq/kg未満

 

岩手県・マダラ4検体 いずれもGe6.2~9.1Bq/kg未満

 

宮城県・マダラ7検体 いずれもGe1.0~8.6Bq/kg未満

 

茨城県・マダラ4検体 うち1件 0.7Bq/kg

 

 

 

宮城県・スズキ Ge7.2Bq/kg未満

 

茨城県・スズキ3検体 うち1件 9.5Bq/kg

 

神奈川県・スズキ Ge4.4Bq/kg未満

 

 

 

宮城県・ヒラメ Ge6.6および8.2Bq/kg未満

 

 

 

青森県・その他海産物9検体 いずれもGe0.93~9.0Bq/kg未満

 

岩手県・その他海産物26検体 いずれもGe0.61~13Bq/kg未満

 

宮城県・その他海産物46検体 うち1件 1.0Bq/kg(マガレイ)

 

福島県・アカガレイ Ge4.4Bq/kg未満

 

茨城県・その他海産物38検体 うち2件 9.2(アカエイ)および31Bq/kg(キツネメバル)

 

千葉県・その他海産物12検体 うち1件 0.85Bq/kg(サワラ)

 

神奈川県・その他海産物6検体 いずれもGe0.72~NaI 16Bq/kg未満

 

静岡県・その他海産物4検体 いずれもGe2.6~16Bq/kg未満

 

 

 

青森県小川原湖・水産物6検体 いずれもGe9.3および11Bq/kg未満

 

群馬県赤城大沼・ワカサギ 60Bq/kg

 

群馬県沼田市(利根川・発知川)・ヤマメ 4.5および6.1Bq/kg

 

群馬県川場村(桜川・薄根川)・ヤマメ 13および18Bq/kg

 

茨城県高萩市(大北川・小山ダム上流)・イワナ Ge7.7Bq/kg未満、ヤマメ 5.7Bq/kg

 

 

 

【農産物】

 

岩手県・原木シイタケ3検体 すべて17~28Bq/kg

 

宮城県・原木シイタケ3検体 うち2件 16および22Bq/kg

 

栃木県・原木シイタケ3検体 すべて3.2~6.4Bq/kg

 

 

 

栃木県・菌床シイタケ6検体 うち3件 4.2~11Bq/kg

 

栃木県・マイタケ2検体 うち1件 16Bq/kg

 

 

 

茨城県・流通品レンコン2検体 うち1件 14Bq/kg

 

栃木県・フキノトウ3検体 うち1件(塩谷町) 17Bq/kg

 

 

 

【畜産物・乳製品その他】

 

宮城県栗原市・野生イノシシ 基準値超過(110Bq/kg)

 

宮城県村田町・野生イノシシ 47Bq/kg

 

宮城県柴田町・野生イノシシ 23Bq/kg

 

群馬県前橋市・野生ニホンジカ3検体 うち2件基準値超過(110Bq/kg)

 

 他1件 63Bq/kg

 

群馬県片品村・野生ニホンジカ2検体 うち1件基準値超過(160Bq/kg)

 

 他1件 99Bq/kg

 

群馬県安中市・ニホンジカ 27Bq/kg、イノシシ 68Bq/kg

 

群馬県桐生市・ツキノワグマ 基準値超過(180Bq/kg)

 

群馬県昭和村・ツキノワグマ 基準値超過(110Bq/kg)

 

群馬県長野原町・ツキノワグマ 77Bq/kg

 

長野県飯田市・野生ニホンジカ 5.4Bq/kg

 

 

 

岩手県・牛肉460検体 うち4件 11および16Bq/kg

 

 

 

参照:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000115151.html