2014年

4月

07日

厚労省日報ダイジェスト4月7日・8日(第860・861報)

 4月7日は、福島県郡山市アブラナから8.2Bq/kg、千葉県

 

銚子/九十九里沖の海産物5検体のうちヒラメチダイから

 

0.61および1.2Bq/kgの検出がありました。

 

 

 

続いて4月8日は北海道スケトウダラ2検体のうち1検体

 

から0.43Bq/kg、マダラ3検体のうち1検体から1.4Bq/kg

 

微量の検出がありました。岩手県では原木シイタケ8検体の

 

うち5検体から25~35Bq/kgの検出が報告され、流通品では

 

宮城県アカシタビラメ筋肉部から5.7Bq/kg、内臓部から

 

16Bq/kgの検出がありました。

 

 

 厚労省日報ダイジェスト4月7日(第860報)

 

  • 基準値超過なし

    宮城県・原乳5検体 いずれもGe1.8~2.2Bq/kg未満

    宮城県沖・マダラ Ge1.1Bq/kg未満

    福島県郡山市・アブラナ 8.2Bq/kg

    千葉県銚子/九十九里沖・海産物5検体 うち2件 0.61および1.2Bq/kg

    参照:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdo/0000043152.html

     

    厚労省日報ダイジェスト4月8日(第861報)

     

    ※基準値超過なし

    北海道・スケトウダラ2検体 うち1件 0.43Bq/kg

    北海道・マダラ3検体 うち1件 1.4Bq/kg

    岩手県・原木シイタケ8検体 うち5件 25~35Bq/kg

    宮城県・流通品アカシタビラメ 筋肉部 5.7Bq/kg、内臓部 16Bq/kg

    参照:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000043201.html