2014年

1月

24日

厚労省日報ダイジェスト1月24日(第811報)

1月24日は基準値超過はありませんでした。海産物もこのところ

数値は低めです。この日は、北海道、青森県、宮城県で検査が

行われましたが、マダラ最大値宮城県10Bq/kgでした。

宮城県栗原市では金田村大豆475点が検査され、1検体を除

いた全てから4.2~25Bq/kgが検出されています。

栃木県では原木シイタケ3検体のうち2検体から41および

51Bq/kgの検出がありましたが、菌床シイタケでは最大6.1Bq/kg

と、とても低い値です。その他埼玉県群馬県でも原木シイタケ

20Bq/kg台後半の値が検出されています。

 

厚労省日報ダイジェスト1月24日(第811報)

 

※基準値超過なし

北海道・マダラ5検体 うち4件 0.37~6.8Bq/kg

青森県・マダラ3検体 すべて0.79~4.6Bq/kg

岩手県・牛肉94検体 うち2件 17および26Bq/kg

岩手県一関市・原木シイタケ13検体 すべて9.5~22Bq/kg

岩手県・原乳12検体 いずれもGe2.1~2.8Bq/kg未満

宮城県栗原市金田村・大豆475検体 うち474件 4.2~25Bq/kg

宮城県・原乳5検体 いずれもGe1.4~2.2Bq/kg未満

宮城県登米町・原木シイタケ 5.8Bq/kg

宮城県・マダラ2検体 7.4および10Bq/kg

宮城県・その他天然海魚11検体 うち5件 0.73~4.1Bq/kg

秋田県・CS原乳2検体 Ge1.1Bq/kg未満

栃木県・原木シイタケ3検体 うち2件 41および51Bq/kg

栃木県・菌床シイタケ4検体 うち3件 3~6.1Bq/kg

栃木県・菌床ナメコ3検体 うち2件 3.3および12Bq/kg

栃木県・菌床エリンギ 36Bq/kg

栃木県・その他菌床キノコ類5検体 うち4件 3.4~10Bq/kg

栃木県茂木町・野生セリ、フキノトウ Ge12および13Bq/kg未満

群馬県・露地チジミホウレンソウ4検体 いずれもGe8.8~11Bq/kg未満

群馬県・原木シイタケ3検体 12~27Bq/kg

埼玉県秩父市・原木シイタケ2検体 8.7および29Bq/kg

埼玉県ときがわ町・ニホンジカ 15Bq/kg

千葉県市原市/大多喜町・イノシシ肉5検体 うち2件 15および21Bq/kg

千葉県銚子/九十九里沖・海産物4検体 うち3件 0.47~7.5Bq/kg

千葉県(日立/鹿島沖)・マサバ、マイワシ Ge1.0Bq/kg未満

神奈川県横須賀市・米(精米) Ge0.09Bq/kg未満

神奈川県片瀬漁港・海産物3検体 Ge1.1~9.1Bq/kg未満

茨城県日立/鹿島沖・流通品ヒラメ 0.86Bq/kg

岩手県・流通品マダラ切り身 2.2Bq/kg

栃木県・流通品ゴボウ2検体 Ge0.90Bq/kg未満

参照:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000035747.html