厚労省日報ダイジェスト1月23日(第810報)

1月23日は基準値超過はありませんでした。青森県では

スケトウダラから0.67Bq/kgマダラ3検体のうち2検体から

2.4および3.4Bq/kgの検出がありました。流通品では、岩手県産

脱脂粉乳から1.9Bq/kg宮城県タラから7Bq/kgが検出されてい

ます。栃木県宇都宮市では、露地フキノトウから9.8Bq/kgが検出

されました。そろそろ、山菜やタケノコなど春の味覚が気になりま

す。この日は国立医薬品食品衛生研究所の検査結果が掲載され、

千葉県産流通品大豆から9.3Bq/kgの検出が報告されました。

また、流通品ベビーフード20検体は、いずれもGe2.8~4.9Bq/kg

未満の不検出でした。

 

厚労省日報ダイジェスト1月23日(第810報)

 

全国自治体検査結果

※基準値超過なし

青森県・スケトウダラ 0.67Bq/kg

青森県・マダラ3検体 うち2件 2.4および3.4Bq/kg

岩手県二戸市・流通品脱脂粉乳 1.9Bq/kg

宮城県・流通品タラ 7Bq/kg

栃木県・露地フキノトウ2検体 うち1件 9.8Bq/kg

千葉県印旛沼・水産物3検体 すべて7.5~29Bq/kg

千葉県与田浦・水産物4検体 すべて4.6~15Bq/kg

長野県・菌床生シイタケ 6Bq/kg

 

国立医薬品食品衛生研究所検査結果

※基準値超過なし

千葉県・流通品ダイズ 9.3Bq/kg

産地表記なし・流通品ベビーフード20検体 いずれもGe2.8~4.9Bq/kg未満

参照:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000035507.html