2014年

1月

14日

厚労省日報ダイジェスト1月14日(第803報)

1月14日は、北海道マダラから最大6.5Bq/kg青森県マダラ

からは最大5.4Bq/kgが検出されましたが、どちらの産地でも

検出限界値未満(不検出)の検体も報告されています。流通品

では、東京湾フッコ(スズキ)から1.1Bq/kg同サヨリから

0.71Bq/kgと、微量が検出されました。

 

厚労省日報ダイジェスト1月14日(第803報)

 

※基準値超過なし

北海道・マダラ3検体 うち2件 0.31および6.5Bq/kg

北海道・スケトウダラ Ge0.73Bq/kg未満

青森県・マダラ4検体 うち3件 1.4~5.4Bq/kg

千葉県銚子/九十九里沖・スズキ 4.5Bq/kg

千葉県勝浦市・ビンナガ 1.3Bq/kg

東京湾・流通品フッコ(スズキ) 1.1Bq/kg、 サヨリ 0.71Bq/kg

参照:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000034592.html