厚労省日報ダイジェスト9月19日(第730報)

9月19日は、山梨県野生キノコ類4検体から、基準値超過

(最大360Bq/kg)が見つかり、マツタケ(鳴沢村)からも24およ

40Bq/kgが検出されています。昨年同時期の日報ダイジェ

ストでも山中湖周辺の野生キノコからの検出例はありましたが、

基準値を超過したものはありませんでした。マツタケについても

全国的に見て、昨年度の検出例はほぼなかったように思います。

昨年の山梨県野生キノコについては検体数もさほど多くはなかっ

たため単純に比較することはできませんが、こうした記録の積み

重ねが食品の検出傾向の分析や予測につながればと思っていま

す。

 

厚労省日報ダイジェスト9月19日(第730報)

 

※ 基準値超過 (4件)
No.757 :山梨県産キハツタケ(Cs:310 Bq/kg)

No.758 :山梨県産ショウゲンジ(Cs:180 Bq/kg)

No.759 :山梨県産タマゴタケ(Cs:150 Bq/kg)

No.760 :山梨県産ハナイグチ(Cs:360 Bq/kg)

 

北海道・マダラ2検体 0.98および6.3Bq/kg

北海道・スケトウダラ 0.55Bq/kg

北海道・サンマ Ge0.73Bq/kg未満

青森県平内町・野生サクラシメジ 82Bq/kg

青森県・マダラ3検体 すべて6~7.2Bq/kg

岩手県葛巻町・ハウス原木シイタケ Ge14Bq/kg未満

岩手県山田町・野生キノコ(マツタケ)2検体 ともに13Bq/kg

岩手県花巻市・露地原木マイタケ 16Bq/kg

宮城県栗原市・野生オオイチョウタケ3検体 36~50Bq/kg

宮城県・ヒラメ6検体 うち4件 1.7~22Bq/kg

宮城県・スズキ2検体 8.9および13Bq/kg

宮城県・コメ65検体 Ge4.7~9.5Bq/kg未満

茨城県・CS原乳3検体 いずれもGe0.9~1.09Bq/kg未満

群馬県・菌床シイタケ 8.5Bq/kg

群馬県・原木シイタケ2検体 うち1件 44Bq/kg

神奈川県小田原市・原乳 Ge0.39Bq/kg未満

山梨県・野生キノコ類17検体 うち4件基準値超(最大360Bq/kg)

 他すべて6.8~91Bq/kg

群馬県・ゴボウ Ge4.9Bq/kg未満

茨城県・サツマイモ Ge6.2Bq/kg未満

 

参照:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000023478.html