厚労省日報ダイジェスト8月26・27日(第713・714報)

8月26日は、基準値超過や目立って高い数値の検出は見られ

ませんでした。流通品検査では、岐阜県岐阜市で流通していた

福島県産モモから1.3Bq/kgが検出されました。中くらいの

大きさの桃1個あたりの可食部は190gほどとのことですので、

1個あたり」に換算するとおよそ0.25ベクレルとなります。

 

続いて8月27日は、岩手県牛肉199検体のうち4件から

11~16Bq/kgの検出がありました。千葉県利根川スズキ

らは4.4Bq/kgの検出が報告されています。流通品では、群馬

県産キャベツから0.52Bq/kgの検出がありました。ゴボウは

群馬県と栃木県の流通品それぞれ1検体ずつが検査されまし

たが、いずれも0.8Bq/kg未満の不検出です。ゴボウはこれまで

殆どの地域で不検出の結果で、比較的安心できる食材と言える

かもしれません。

 

厚労省日報ダイジェスト8月26日(第713報)

 

※基準値超過なし

山形県・流通品ラフランスジャム Ge2.1Bq/kg未満

群馬県・流通品こんにゃく Ge3.4Bq/kg未満

長野県・流通品モモ Ge1.8Bq/kg未満

福島県・流通品モモ 1.3Bq/kg

参照:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000017785.html

 

 

厚労省日報ダイジェスト8月27日(第714報)

 

※基準値超過なし

 

岩手県・牛肉199検体 うち4件 11~16Bq/kg

栃木県・玄米9検体 いずれもGe7.4~9.1Bq/kg未満

千葉県銚子市(利根川)・スズキ 4.4Bq/kg

新潟県・早生玄米6検体 いずれもGe6.9~7.9Bq/kg未満

福島県・流通品キュウリ Ge0.87Bq/kg未満

群馬県・流通品キャベツ 0.52Bq/kg

群馬県・流通品ゴボウ 0.84Bq/kg未満

栃木県・流通品ゴボウ 0.78Bq/kg未満

 参照:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000018255.html