2013年

8月

05日

厚労省日報ダイジェスト8月5日・6日(第698・699報)

8月5日は、主に牛肉が検査され、岩手県の牛肉2検体

から11~15Bq/kg、宮城県の2検体から25および30Bq/kg

の検出が報告されましたが、どちらも全体の検体数が216

および904と、とても大きな数字です。

千葉県ではナシやブドウが検査されましたが、いずれも

ゲルマニウム検出器にて9.6~12Bq/kg未満の不検出です。

 

続いて8月6日は、岩手県の小麦6検体、ソバ2検体共に

ゲルマニウム検出器にて8.3~11Bq/kg未満の不検出でした。

牛肉は栃木県で検査されたおよそ600検体のうち1検体から

31Bq/kgが検出されています。千葉県のスズキは、利根川・

東京湾共に5Bq/kg前後の検出でした。

 

厚労省日報ダイジェスト8月5日(第698報)

 

※基準値超過なし

岩手県・牛肉216検体 うち5件 11~15Bq/kg

宮城県・牛肉904検体 うち2件 25および30Bq/kg

千葉県・ナシ11検体 いずれもGe9.8~11Bq/kg未満

千葉県・ブドウ6検体 いずれもGe9.6~12Bq/kg未満

参照:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000014376.html

 

厚労省日報ダイジェスト8月6日(第699報)

 

※基準値超過なし

岩手県・小麦6検体 いずれもGe9.3~10Bq/kg未満

岩手県・ソバ2検体 Ge8.3および9.7Bq/kg未満

栃木県・牛肉589検体 うち1件 31Bq/kg

福島県・流通品コメ Ge1.6Bq/kg未満

千葉県銚子市(利根川)・スズキ2検体 5.4および6.2Bq/kg

千葉県船橋市(東京湾)・スズキ 1Bq/kg

参照:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000014480.html