2013年

7月

25日

厚労省日報ダイジェスト7月25日(第691報)

7月25日は牛肉の他は、栃木県農水産物の検査結果が

大半を占める内容でした。この日の検査でも、麦類はゲルマ

ニウム検出器にて全て6.7Bq/kg未満の不検出です。県内

各地のナシ5検体も、すべて4.2~5.3Bq/kg未満の不検出

でした。一方、原木シイタケは33Bq/kgと、やや高めの数値

が検出されています。

他には、岩手県で検査された原乳12検体のうち1件から

1.4Bq/kgの検出がありました。

 

厚労省日報ダイジェスト7月25日(第691報)

 

※基準値超過なし

 

岩手県・原乳12検体 うち1件 1.4Bq/kg

茨城県・CS原乳3検体 0.95~1.5Bq/kg未満

栃木県・ハチミツ10検体 いずれもGe11~13Bq/kg未満

栃木県日光市・渓流魚4検体 うち1件 4Bq/kg

栃木県那須町・ウグイ2検体 6.9および11Bq/kg

栃木県大田原市・ウグイ2検体 12および19Bq/kg

栃木県・ナシ5検体 いずれもGe4.2~5.3Bq/kg未満

栃木県・露地ミョウガ7検体 うち2件 6.4および9.7Bq/kg

栃木県・二条大麦9検体 いずれもGe4.8~6.7Bq/kg未満

栃木県・小麦13検体 いずれもGe4.6~5.9Bq/kg未満

栃木県・CS原乳3検体 いずれもGe2.0~3.3Bq/kg未満

栃木県・菌床シイタケ3検体 うち1件 8.1Bq/kg

栃木県:原木シイタケ2検体 15および33Bq/kg

千葉県・スズキ2検体 0.86および3.6Bq/kg

茨城県・流通品レンコン Ge6.9Bq/kg未満

 

参照:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000037h8x.html