2013年

6月

28日

厚労省日報ダイジェスト6月28日(第673報)

6月28日は、宮城県丸森町のタケノコ(出荷措置済)千葉県柏市

手賀沼のコイから基準値超過(120および220Bq/kg)が見つかりまし

た。宮城県では渓流魚が多く検査されています。詳しい水系と数値に

ついては、文末厚労省日報リンクの検体通し番号1086~をご覧下さ

い。群馬県の渓流魚では、中之条町のものが高めの傾向です。

流通品検査では、滋賀県で流通していた茨城県産えび味醂煮

16Bq/kg、大阪府で流通していた青森県産ヒラメ33Bq/kgが報告さ

れています。

 

厚労省日報ダイジェスト6月28日(第673報)

 

  基準値超過2件
   No.1084:宮城県産タケノコ(Cs:120 Bq/kg)
   No.1345:千葉県産コイ(Cs:220 Bq/kg)

 

北海道・マダラ3検体 5.9~14Bq/kg

北海道・ケガニ Ge1.2Bq/kg未満

青森県・マダラ4検体 すべて0.75~4.8Bq/kg

岩手県・マダラ8検体 うち4件 1.2~16Bq/kg

岩手県・ヒラメ4検体 うち2件 4.3および18Bq/kg

岩手県・その他海産物23検体 うち1件 1Bq/kg

岩手県・ウグイ11検体 うち6件 8.7~47Bq/kg

岩手県・アユ11検体 うち2件 5.2および30Bq/kg

岩手県・牛肉231検体 うち4件 10~20Bq/kg

岩手県・菌床シイタケ8検体 いずれもGe14~20Bq/kg未満

岩手県盛岡市・ワラビ3検体 うち1件 17Bq/kg

宮城県・ブルーベリー10検体 うち1件 5.6Bq/kg

宮城県・原乳5検体 いずれもGe1.7~2.2Bq/kg未満

宮城県栗原市・タケノコ6検体 うち1件基準値超過(120Bq/kg)

 他すべて11~62Bq/kg

宮城県・マダラ 37Bq/kg

宮城県・スズキ2検体 21および25Bq/kg

宮城県・ヒラメ7検体 うち6件 2.7~43Bq/kg

宮城県・他海産物20検体 うち4件 0.44~15Bq/kg

宮城県・渓流魚13検体 うち12件 6.9~79Bq/kg

栃木県湯ノ湖・淡水魚4検体 うち2件 5Bq/kg

群馬県・渓流魚19検体 うち7件 7.3~37Bq/kg

埼玉県・小麦9検体 いずれもGe9.3~12Bq/kg未満

埼玉県・六条大麦2検体 9.9および11Bq/kg未満

千葉県柏市手賀沼・淡水魚2検体 うち1件基準値超過(220Bq/kg)

 他1件 61Bq/kg

千葉県銚子市・海産物4検体 いずれもGe0.82~1.2Bq/kg未満

茨城県・流通品えび味醂煮(レトルト) 16Bq/kg

青森県・流通品ヒラメ 33Bq/kg

 

参照:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000035phq.html