厚労省日報ダイジェスト6月27日(第672報)

6月27日は、栃木県渓流魚23検体のうち、3検体から基準値超過

(最大190Bq/kg)が見つかりました。いずれも日光市で捕獲されたもの

です。また、栃木県のキュウリ、ズッキーニからそれぞれ3Bq/kg前後、

他の幾つかの野菜からも6~8Bq/kg程度の検出が報告されていますが、

これまでの検出状況やセシウム各種のバランスから推測すると、単なる

誤植または、本来あまり細かなところまでは測りきれないNaIシンチレー

ション検出器による誤検出の可能性もあります。週末のため確認ができず

申し訳ありませんが、これらの可能性を述べた上で、一先ずは自治体の

報告どおりに記載いたします。

千葉県ではスズキ2検体から、それぞれ2.1(東京湾)および

13Bq/kg(利根川)の検出がありました。

 

厚労省日報ダイジェスト6月27日(第672報)

 

基準値超過3件
   No.150:栃木県産ニジマス(Cs:120 Bq/kg)
   No.151:栃木県産ヒメマス(Cs:110 Bq/kg)
   No.152:栃木県産ブラウントラウト(Cs:190 Bq/kg)

 

岩手県・原乳12検体 うち1件 1.9Bq/kg

茨城県・原乳3検体 いずれもGe0.8~1.4Bq/kg未満

栃木県・渓流魚23検体 うち3件基準値超過(最大190Bq/kg)

 他8件 3.6~36Bq/kg

栃木県那須町・露地キュウリ 3.8Bq/kg(Ge)

栃木県大田原市・ズッキーニ 2.8Bq/kg(NaI)

栃木県日光市・露地オカヒジキ 8.1Bq/kg(NaI)

栃木県宇都宮市・ツルナ 6.4Bq/kg(NaI)

栃木県大田原市・カリフラワー 7.7Bq/kg(NaI)

栃木県大田原市・サトイモ(葉柄) 6.4Bq/kg(NaI)

栃木県宇都宮市・バジル 18Bq/kg(NaI)

栃木県・ダイコン2検体 うち1件(日光市) 4.7Bq/kg(Ge)

栃木県・ブルーベリー3検体 うち1件(那須町) 2.4Bq/kg

栃木県・乾燥タケノコ 10Bq/kg

栃木県宇都宮市・夏ソバ 2.7Bq/kg

栃木県・原乳3検体 いずれもGe2.5および2.8Bq/kg未満

群馬県・菌床シイタケ3検体 うち2件 10および14Bq/kg

群馬県・原木シイタケ2検体 11および38Bq/kg

千葉県・スズキ2検体 2.1(東京湾)および13Bq/kg(利根川)

東京都江戸川区・ウナギ9検体 うち2件 5.4および8.8Bq/kg

 

参照:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000035k5x.html