2013年

4月

18日

厚労省日報ダイジェスト4月18日(第624報)

4月18日は基準値超過はありませんでしたが、宮城県産スナップエンドウ

から26Bq/kgの検出報告がありました。測定にはNaIシンチレーションが

用いられているようですが、精密測定をすれば、あるいはもっと低い数値で

ある可能性も考えられます。

海産物は、茨城県沖のコモンカスベから63Bq/kgが検出された他、スズキ

5検体すべてから14~27Bq/kgが検出されています。流通品では、文末

の厚労省日報の検体通し番号1338番より、横浜市の行った検査結果が

掲載されています。この日は海産物を中心に、通常より多くの品目に微量の

検出が報告されました。

 

厚労省日報ダイジェスト4月18日(第624報)

 

※基準値超過なし

 

青森県・マダラ4検体 すべて0.8~11Bq/kg

宮城県・スナップエンドウ 26Bq/kg

茨城県土浦市・コゴミ6検体 うち2件 9.1および39Bq/kg

茨城県・スズキ5検体 すべて14~27Bq/kg

茨城県・ヒラメ8検体 うち4件 3~5.2Bq/kg

茨城県・コモンカスベ 63Bq/kg

茨城県・その他海産物26検体 うち12件 2.7~19Bq/kg

群馬県甘楽町・野生サンショウ 26Bq/kg

神奈川県横浜市・タケノコ 12Bq/kg

福島県・流通品ナシ 3.5Bq/kg

千葉県銚子港・流通品マアジ 3.4Bq/kg

宮城県・流通品マダラ 11Bq/kg

北海道釧路沖・流通品マダラ 4.6Bq/kg

岩手県・流通品菌床シイタケ 1.2Bq/kg

宮城県・流通品ネズミザメ(モウカザメ) 6.7Bq/kg

茨城県日立沖・流通品マダイ(コダイ) 4.5Bq/kg

茨城県日立沖・流通品ヒラメ 3.8Bq/kg

静岡県・流通品オレンジ 0.73Bq/kg

神奈川県・流通品タケノコ 10Bq/kg

太平洋沖北部・メカジキ 1.2Bq/kg

神奈川県・スズキ 1.8Bq/kg

新潟県十日町市・ツキノワグマ肉 42Bq/kg

新潟県糸魚川市・ツキノワグマ肉 5Bq/kg

静岡県・原木シイタケ6検体 すべて 2.6~30Bq/kg

静岡県・原木シイタケ(乾燥)6検体 5.8~47Bq/kg

 

参照:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r985200000303en.html