2013年

1月

25日

厚労省日報ダイジェスト1月25日(第567報)

1月25日は、東北地方太平洋側マダラ高い数値が報告

されました。最大値54Bq/kgです。栃木県では久しぶりに

まとまった数のキノコ類が検査されましたが、数値は依然高め

です。シイタケ菌床最大65Bq/kg原木最大85Bq/kg

菌床ナメコでは最大74Bq/kgが報告されています。また、この

ところあまり高い数値の検出がなかった牛肉ですが、この日は

岩手県産259検体のうち9件から、最大で56Bq/kgが検出さ

れました。

 

厚労省日報ダイジェスト1月25日(第567報)

 

※基準値超過なし

 

青森県・マダラ7検体 うち5件 9~22Bq/kg

青森県・マダラ精巣3検体 うち2件 5.3および10Bq/kg

岩手県・マダラ14検体 うち12件 3.6~49Bq/kg

岩手県・他海産物39検体 いずれもGe0.98~20Bq/kg以下

岩手県・牛肉259検体 うち9件 10~56Bq/kg

岩手県・ハウス菌床シイタケ3検体 うち1件 18Bq/kg

岩手県・ハウス原木シイタケ2検体 17および21Bq/kg

宮城県・原乳4検体 いずれもGe1.7~2.4Bq/kg以下

宮城県気仙沼市・マダラ 54Bq/kg

宮城県釜房湖・ワカサギ 6Bq/kg

宮城県太平洋沖・ビンナガ、ネズミザメ 1.9および2.1Bq/kg

茨城県・原木シイタケ5検体 3.8~47Bq/kg

栃木県・牛肉403検体 いずれも限界値25Bq/kg以下

栃木県・菌床シイタケ23検体 すべて4.2~65Bq/kg

栃木県・原木シイタケ5検体 すべて9.1~83Bq/kg

栃木県・菌床マイタケ5検体 すべて12~27Bq/kg

栃木県・菌床ナメコ 3~74Bq/kg

栃木県・その他キノコ類5検体 うち4件 3.1~12Bq/kg

栃木県那須塩原市・ワサビ(葉) 8.8Bq/kg

栃木県・CS原乳3検体 いずれもGe2.4~2.8Bq/kg以下

埼玉県・CS原乳2検体 Ge0.46および0.66Bq/kg以下

埼玉県・流通品牛乳3検体 いずれもGe1.09~1.21Bq/kg以下

千葉県印西市・甘夏 24Bq/kg

千葉県成田市・夏みかん Ge9.3Bq/kg以下

千葉県印旛沼・水産物3検体 9.1~45Bq/kg

新潟県・露地原木シイタケ 5.7Bq/kg

新潟県糸魚川市・イノシシ肉 5.6Bq/kg

群馬県・牛肉40検体 いずれも限界値25Bq/kg以下

福島県・牛肉76検体 いずれも限界値25Bq/kg以下

 

参照:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002tqxo.html