厚労省日報ダイジェスト1月9日(第556報)

1月9日も基準値超過の報告はなく、検体数も全体的に少なめ

でした。マダラ最高値で61Bq/kgが検出されていますので、

水揚げ地に関係なく、引き続き注意が必要です。

新潟県では、野生イノシシの肉から36Bq/kgが検出されました。

同じ地域の野うさぎ肉からは検出がありませんでしたので、生息

場所とエサの違いが大きいということかと思います。

 
厚労省日報ダイジェスト1月9日(第556報)

 

※基準値超過なし

 

北海道・流通品マダラ 6.5Bq/kg

宮城県・マダラ5検体 7.4~61Bq/kg

宮城県・いちご Ge7.6Bq/kg以下

群馬県・ダイズ 12Bq/kg

群馬県・CS原乳3検体 いずれもGe1.5~1.8Bq/kg以下

新潟県十日町市・イノシシ肉 36Bq/kg

新潟県十日町市・ノウサギ肉 Ge9.7Bq/kg以下

 

参照: http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002sh7r.html