2012年

11月

19日

厚労省日報ダイジェスト11月19日(第525報)

11月19日は、基準値超過はありませんでした。青森県ではマダラ

精巣(白子)が検査され、34Bq/kgの検出が報告されました。鱈の身と

同じく、楽しみな旬の食べ物ではありますが、身からこれだけ検出され

ていることを考えると、仕方がありません。

群馬県では、原木シイタケから最高で94Bq/kgが検出されています。

 

厚労省日報ダイジェスト11月19日(第525報)

 

※基準値超過なし

 

青森県・ヒラメ 7.0Bq/kg

青森県・サケ Ge0.88Bq/kg以下

青森県・マダラ2検体 14および19Bq/kg

青森県・マダラ精巣 34Bq/kg

宮城県・ソバ2検体 12および17Bq/kg

秋田県・菌床マイタケ Ge1.8Bq/kg以下

秋田県・原乳 Ge1.1Bq/kg以下

茨城県・ソバ31検体 うち3件 2.8~7.7Bq/kg

茨城県・大豆9検体 うち1件 3.8Bq/kg

群馬県・原木シイタケ6検体 すべて11~94Bq/kg

群馬県・菌床シイタケ3検体 うち2件 34および56Bq/kg

千葉県・海産物5検体 うち4件 0.52~4.2Bq/kg

千葉県・原乳4検体 いずれもGe1.4~1.7Bq/kg以下

 

参照: http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002p1m1.html