2012年

11月

07日

厚労省日報ダイジェスト11月7日(第516報)

こんにちは。東京は今日もよいお天気です。

 

11月7日は、再びマダラ基準値超過が数件報告されました。やはり

マダラは北海道沖から南下傾向にあるように見受けられます。茨城県沖

では他にも、スズキエゾアイナメ等に30~50Bq/kg台の高い数値

検出されています。

農産物では、宮城県群馬県ユズミカンからの検出がありました。

ユズは皮を刻んで香り付けのために少量だけ使う場合もありますが、

皮ごと煮てジャムなどに加工され、更に濃縮されることも考えられます。

柑橘類は放射能が検出されやすい食材です。関東以北の太平洋側の

地域では、庭で採れた柑橘類の食用にも注意してください。

 

厚労省日報ダイジェスト11月7日(第516報)

 

基準値超過(7検体)
  No.292,299,300:茨城県産マダラ(Cs:110,130,140 Bq/kg)
  No.308:茨城県産ウナギ(Cs:110 Bq/kg)
  No.321:栃木県産原木ナメコ(Cs:150 Bq/kg)
  No.322:栃木県産原木クリタケ(Cs:130 Bq/kg)
  No.953:長野県産シモフリシメジ(Cs:120 Bq/kg)

  注)No.953は野生キノコ

 

岩手県・牛肉96検体 いずれも限界値25Bq/kg以下

宮城県・マダラ9検体 すべて5.5~38Bq/kg

宮城県・その他天然海産物13検体 うち12件 6.1~28Bq/kg

宮城県・ユズ9検体 うち3件 25~40Bq/kg

宮城県・柿6検体 うち1件(栗原市) 34Bq/kg

宮城県栗原市・ギンナン 27Bq/kg

宮城県・原木キノコ類3検体 すべて27~34Bq/kg

山形県・ムキタケ 8.4Bq/kg

茨城県・マダラ11検体 うち3件基準値超(最大140Bq/kg)

 他すべて11~53Bq/kg

茨城県・他海産物49検体 うち34件 2.1~56Bq/kg

茨城県・ウナギ3検体 うち1件(霞ヶ浦)基準値超(110Bq/kg)

 他1件 7.9Bq/kg

茨城県霞ヶ浦・その他水産物6検体 すべて22~43Bq/kg

栃木県・原木キノコ類6検体 うち2件基準値超(最大150Bq/kg)

 他3件 14~63Bq/kg

群馬県・ミカン 2.8Bq/kg

群馬県・ユズ3検体 すべて2.3~18Bq/kg

群馬県・柿 2.4Bq/kg

群馬県・原乳3検体 いずれもGe1.8~2.0Bq/kg以下

埼玉県秩父市・野生キノコ 28Bq/kg

千葉県・キンメダイ 1.2Bq/kg

茨城県・柿 7.1Bq/kg

神奈川県・原木生シイタケ 6.2Bq/kg

長野県・野生キノコ類12検体 うち1件基準値超(120Bq/kg)

4件 3.7~66Bq/kg

千葉県・流通品カブラ 2.5Bq/kg

 

参照: http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002nxj3.html