2012年

8月

07日

厚労省日報ダイジェスト8月7日(第450報)

検査品目の大半が牛肉でした。岩手県産牛肉から

検出される検体の数は依然として変わりません、セシウ

ム各種の内訳や、検出があれば限界値以下でも数値を公

表しているので、情報としてはとても有用だと思います。

厚労省日報ダイジェスト8月7日(第450報)

基準値超過なし

 

北海道・流通品マダラ 3.7Bq/kg

岩手県・牛肉59検体 うち615~42Bq/kg

山形県・CS原乳 Ge1.2Bq/kg以下

長野県・牛肉177検体 いずれも限界値25Bq/kg以下

 

参照:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002h5be.html