2012年

6月

29日

厚労省日報ダイジェスト6月29日(第424報)

こんばんは、堀です。
6月最後の日報ダイジェストをお届けいたします。
29日は総数49ページ、しかも流通品盛りだくさんの日報でした。
長くなりすぎてしまうため全ては載せられませんでしたが、私がピックアップ
した品目以外にも気になるものがきっとあると思いますので、是非とも
お時間を作ってオリジナルの日報をご覧になってみてください。

岩手県産牛肉は1検体から約13ベクレルの検出流通品牛乳からも
3.5ベクレルの検出がありました。宮城県海産物、川魚、タケノコから
の検出が報告されており、うちタケノコと川魚は基準値超過が出ています。
栃木県のキノコ類も引き続き注意が必要です。

この日の流通品検査の中にはコメも多く見られ、ゲルマニウム測定器にて
1ベクレルまたはそれ以下の不検出の報告や、珍しいところでは、豚骨
なる検体も複数見られました。結果はいずれも不検出で、ラーメン好き
には朗報と言えるでしょう(笑)。

厚労省日報ダイジェスト6月29日(第424報)
 
※基準値超過(5検体)
   No.67、68:宮城県産タケノコ(2)(Cs:330、110 Bq/kg)
   No.70:宮城県産イワナ(Cs:300 Bq/kg)
   No.352:千葉県産ギンブナ(Cs:240 Bq/kg)
   No.1337:長野県産ニホンジカの肉(Cs:140 Bq/kg)
 注) 宮城県産タケノコ及び長野県産ニホンジカの肉は昨日公表分と同じもの。
 
北海道・ツブ(貝) Ge0.86bq以下、ホッキガイ Ge0.66Bq以下
岩手県・牛肉52検体 うち1件 12.7Bq
宮城県・ハウス菌床シイタケ Ge6.6Bq以下
宮城県・CS原乳3検体 いずれもGe1.0Bq以下
宮城県・天然川魚5検体 うち1件基準値超、他3件 14~43Bq
宮城県・タケノコ2検体 どちらも基準値超 110Bq、330Bq
宮城県・天然海産物16検体 うち12件 Ge2.6~55Bq
山形県・牛肉104検体 いずれも限界値25Bq以下
山形県・天然アユ4検体 うち2件Ge7.6Bq、7.7Bq
山形県・オオムギ Ge3.9Bq以下
福島県郡山市・流通品はちみつ Ge11Bq以下
福島県郡山市・流通品牛乳、加工乳4検体 いずれもGe3.8~4.8Bq以下
栃木県・菌床シイタケ8検体 すべて8.6~30Bq
栃木県・原木シイタケ2検体 32Bq、34Bq
栃木県・菌床マイタケ3検体 すべて6.6Bq~14Bq
栃木県・菌床ナメコ Ge2.0Bq以下
栃木県・菌床ブナシメジ 1.3Bq
栃木県湯ノ湖・淡水魚4検体 いずれも9.2~16Bq
群馬県・牛肉76検体 いずれも限界値25Bq以下
埼玉県・農産物42検体 いずれもGe2.8~14Bq以下
埼玉県・コムギ 3検体 いずれもGe3.2~3.6Bq以下
埼玉県・二条オオムギ4検体 いずれも3.6~4.4Bq以下
埼玉県鶴ヶ島市・ブルーベリー Ge3.0Bq以下
埼玉県・CS原乳2検体 いずれもGe0.56~1.0Bq以下
千葉県銚子市・カツオ 0.39Bq
千葉県冨里市・ウメ 17Bq
千葉県八千代市・ブルーベリー 2.9Bq
千葉県我孫子市・コムギ3検体 うち1件2.5Bq
千葉県香取郡多古町・流通品ニンジン Ge6.0Bq以下
北海道・流通品コメ Ge1.3Bq以下
秋田県・流通品コメ Ge1.2Bq以下
産地ブレンド(神奈川、千葉、岩手、北海道)・流通品牛乳 Ge0.94Bq以下、1.2Bq以下
神奈川県・流通品牛乳 Ge1.3Bq以下
産地表記ナシ・流通品はいが食パン Ge1.4Bq以下
神奈川、千葉、茨城県・流通品豚骨 Ge6.0Bq以下
秋田県・流通品はいが米 Ge1.2Bq以下
茨城、千葉県・流通品豚骨 Ge6Bq以下
千葉県・流通品まぐろ油漬け Ge6Bq以下
新潟、北海道、富山、山形・牛肉7検体 いずれも限界値25Bq以下
長野県・牛肉503件 いずれも限界値25Bq以下
長野県・ハウス原木生シイタケ Ge7.8Bq以下
長野県・ハウス乾シイタケ Ge6.4Bq以下
静岡県・CS原乳4検体 いずれもGe2.5~2.7Bq以下
京都府・原乳 Ge6.7Bq以下
岩手県・流通品牛乳 3.5Bq
福井県・流通品コメ Ge0.5Bq以下
秋田県・流通品コメ Ge0.5Bq以下
島根県・牛肉25検体 いずれも限界値25Bq以下
他、限界値50Bq以下の牛肉多数
 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    桜丘の母 (水曜日, 04 7月 2012 10:28)

    息子もラーメン大好きなので、嬉しいです!
    いつもありがとうございます。