2012年

7月

09日

厚労省日報ダイジェスト7月9日(第430報)

7月9日は、横浜市が行った大量の流通品検査の結果が

報告されていて見ごたえがありました。秋田県、北海道の

流通米についてゲルマニウム1ベクレル台までの不検出

確認でき、よかったです。同じ精度と検体数で、他県のお米

も是非検査していただきたいです。他には、山梨、静岡、

群馬県それぞれのミネラルウォーター不検出も報告されて

いました。お米と同様に、安心しますね。

 

厚労省日報ダイジェスト7月9日(第430報)

 

基準値超過なし

 

岩手県・海産物30検体 うち8件3.9~36Bq

岩手県・牛肉65検体 いずれも限界値25Bq以下

茨城県・牛肉208検体 うち1件13Bq

茨城県・牛乳、乳飲料3検体 いずれもGe0.7~1.0Bq以下

千葉県・CS原乳4検体 いずれもGe1.5~1.9Bq以下

千葉県銚子、九十九里沖・流通品カタクチイワシ2検体 1.3~1.4Bq

千葉県外房沖・流通品スルメイカ Ge1.0bq以下

千葉県銚子市・流通品マイワシ、カツオ Ge1.2Bq以下

千葉県(東京湾)・流通品スズキ 53Bq

千葉県勝浦市・流通品ビンナガ Ge1.5Bq

山梨県・流通品ミネラルウォーター4検体 いずれもGe0.9~1.5Bq以下

秋田県・流通品コメ11検体 Ge1.1~1.5Bq以下

神奈川県・流通品牛乳10検体 いずれもGe1.1~1.3Bq以下

群馬県/和歌山県・流通品梅干ペースト 3.8Bq

北海道・流通品コメ Ge1.1Bq以下

 

参照:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002exzr-att/2r9852000002ey3i.pdf