2012年

7月

02日

厚労省日報ダイジェスト7月2日(第425報)

7月2日は、およそ900件の検査のうち500件近くが、茨城県の限界値50Bqの牛肉検査でした。一方、昨日に引き続き流通品の検査も多くありました。基準値超過はなかったものの、岩手県産の流通品タラ44Bqは小さくはない数値です。測定はセシウム2種とヨウ素のみですが、検出の値が高い品目についてはストロンチウムなどの核種についても気になります。
 

厚労省日報ダイジェスト7月2日(第425報)

 

  基準値超過なし

 

岩手県・流通品タラ 44Bq

岩手県・その他海産物35検体 うち7件 4.2~39Bq

岩手県・牛肉47件 いずれも限界値25Bq以下

岩手県紫波町・豚肉2件 いずれもGe0.7Bq以下

岩手県一関市・鶏肉3件 いずれもGe0.7Bq以下

秋田県・天然アユ3検体 いずれもGe10~11Bq以下

秋田県・牛肉32検体 いずれも限界値25Bq以下

山形県・牛肉70検体 いずれも限界値25Bq以下

栃木県・露地野菜29検体 いずれもGe3.9~6.6Bq以下

栃木県・ウメ6検体 うち4件3~85Bq

栃木県・露地ブルーベリー5検体 うち2件15Bq

栃木県・露地夏ソバ3検体 うち2件 4.6Bq、6.2Bq

栃木県・CS原乳3検体 いずれもGe2.4~3.4Bq

栃木県・二条オオムギ4検体 いずれもGe3.2~4.2Bq以下

栃木県・コムギ Ge3.1Bq以下

群馬県・ハウスマイタケ 14Bq

群馬県・原木シイタケ3検体 うち2件 20Bq、26Bq

群馬県・菌床シイタケ 10Bq

群馬県・牛肉29検体 いずれも限界値25Bq以下

千葉県・CS原乳4検体 いずれも1.6~1.8Bq以下

千葉県九十九里浜・流通品カタクチイワシ 1.2Bq

千葉県富浦町・流通品キンメダイ 1.9Bq

千葉県・流通品ブリ、マアジ、スズキ4検体 いずれも1.7~3.9Bq

東京都・流通品菌床シイタケ 12Bq

神奈川県横須賀市・給食4日間分 Ge0.97Bq以下

 

参照:http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002eepj-att/2r9852000002eeta.pdf

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    神奈川県民 (木曜日, 02 8月 2012 10:13)

    スーパーで千葉県産ブリがすごい安く売ってたけど、
    普通に買えば900円くらいかな
    それが400円ほどですからね、
    買おうと思ったけど、やめました。
    他の客も手にとって見てたけど、やはり買わなかったですね。
    なんとなく怪しいですね。