2012年

6月

21日

厚労省日報ダイジェスト6月21日(第418報)

岩手県では、引き続き複数の原乳検体から数ベクレルが検出されました。
また、郡山市流通品ハチクから基準値超の160Bqの検出が報告されて
います。埼玉県さいたま市菌床シイタケ12Bqも決して低くはない数値です。

21日は、夥しい量の牛肉検査の代わりに流通品の報告が多く見られました。
是非とも、日頃からこうあってほしいものです。


厚労省日報ダイジェスト6月21日(第418報)

※基準値超過(2検体)
No.24:宮城県産イワナ(Cs:190 Bq/kg)
No.103:郡山市産ハチク(Cs:160 Bq/kg)

北海道厚岸町・サケ Ge0.85Bq以下
北海道厚岸町・カラフトマス 0.62Bq
岩手県・原乳12検体 うち4件1.7~3.6Bq
山形県・牛肉66検体 いずれも限界値25Bq以下
福島県郡山市・流通品ハチク 基準値超160Bq
茨城県・CS原乳3検体 いずれもGe0.99~1.8Bq以下
茨城県・豚肉8検体 いずれも限界値25Bq以下
茨城県・鶏肉 限界値25Bq以下
茨城県・海産物22検体 うち19件1.0~44Bq
栃木県・淡水魚5検体 すべて4.4~13Bq
栃木県・ウメ5検体 うち4件8.7~47Bq
群馬県沼田市・露地野菜7検体 いずれもGe4.1~6.2Bq以下
群馬県沼田市・ウメ 13Bq、ブルーベリー Ge3.7Bq以下
群馬県・CS原乳3検体 いずれもGe1.5~1.8Bq以下
群馬県・牛肉67検体 いずれも限界値25Bq以下
岩手県・牛肉34検体 いずれも限界値25Bq以下
埼玉県・菌床シイタケ 12Bq
千葉県・牛肉10検体 いずれも限界値25Bq以下
千葉県・海産物13検体 うち6件0.83~22Bq(マサバ)
栃木県・流通品牛乳3検体 いずれもGe8.3~8.6Bq以下
岩手県・スケトウダラ 11Bq
宮城県気仙沼沖・カツオ Ge9.1Bq以下
長野県・シメジ Ge9.5Bq以下、 エノキ Ge9.0Bq以下