2012年

5月

15日

厚労省日報ダイジェスト 5月15日(第391報)

今回は千葉県のハウス栽培のシイタケから基準値超が見つかっています。
品目には「シイタケ」としか情報がありませんでしたが、おそらく原木でしょう。
露地ものでなくとも、原木自体の産地が問題なのですね。
※基準値超過(3検体)
  No.8:岩手県産ゼンマイ(Cs:320 Bq/kg)
  No.10:岩手県産ワラビ(Cs:260 Bq/kg)
  No.453:千葉県産シイタケ(施設栽培)(Cs:220 Bq/kg)
茨城県・レンコン 5Bq
岩手県・タケノコ 85Bq
岩手県・ゼンマイ 56Bq
秋田県・牛肉54検体 いずれも限界値25Bq以下
秋田県・CS原乳1検体 Ge1.0Bq以下
山形県・牛肉99検体 いずれも限界値25Bq以下
山形県・CS原乳1検体 Ge1.2Bq以下
福島県郡山市・流通品牛乳類 いずれもGe3.8~4.0Bq以下
茨城県・茶12検体 2.5~9.3Bq
茨城県・ハウス原木シイタケ7検体 うち1件Ge6.5Bq以下、他2.8~41Bq
群馬県・牛肉126検体 いずれも限界値25Bq以下
茨城県・牛肉7検体 いずれも限界値25Bq以下
北海道・牛肉10検体 いずれも限界値25Bq以下
群馬県・タケノコ3検体 うち1件20Bq以下、他33Bq、54Bq
埼玉県・茶46検体 うちGe2.0Bq以下12件、他1.1~3.5Bq
千葉県・ハウスシイタケ5検体 うち1件基準値超、他17~39Bq
神奈川県小田原市、中井町・流通品冷凍ミカン Ge1.4Bq以下 
その他地域・牛肉多数 いずれも限界値50Bq以下