11月11日(土)と12日(日)の2日間、世田谷区主催「第16回 子育てメッセ」が二子玉川で開催されました。世田谷区内で活動する子育て団体が大集合。小さなお子さん連れのパパママに「世田谷こども守る会」の活動をご紹介し、交流することができました。

●「世田谷こども守る会」リーフレット


世田谷 子育てメッセとは?

「みんなで子育てつながる地域」

子育てメッセは、世田谷区内で子ども・子育ての支援活動を行っている団体が活動内容を地域に発表する“団体の見本市”。
団体と子育て家庭との交流や、団体同士の交流(つながり)が生まれ、「みんなで子育てする世田谷」になることを目指す、年に一度のイベントです。

2016年度は48団体が出展し、約1,800人の来場者の方で賑わいました。
「世田谷こども守る会」の参加は今年で4回目。毎年、たくさんの方とつながり、会の活動を広く知ってもらうきっかけとなっています。

子育てメッセについて、詳しくは、世田谷区のホームページをご覧ください。